その他

関西限定⁉ポールウインナーとは?おすすめの食べ方とは…!

ポールウインナー

関西で定番商品となっている「ポールウインナー」のことは、ご存じでしょうか?

関西では知らない人はいないと言われるほど、人気の商品です。しかしこれは関西でしかあまり見かけることがなく、他の地域の人は存在すら知らないそうです。

関西人がこれを聞くと驚愕です…!

・こんなにおいしいものを知らないの!?
・ポールウインナーとビールは最高!
・そのままでもおいしいし、焼いてもおいしい!

と絶大な人気があります。今回は関西で大人気のポールウインナーについて調べてみます。

ポールウインナーとは


ポールウインナーとは、伊藤ハムの商品でオレンジ色のフィルムに包まれていることが特徴です。中身は魚肉ソーセージのような見た目ですが、豚肉や牛肉を使用したウインナーになります。

1934年に誕生したポールウインナー。当初は豚や羊の腸に詰められて売られていました。そこからいろいろな改良を重ねて現在の形となりましたが、主な原材料など昔からほぼ変わらない状態で販売されており、昔懐かしい味わいを感じることができます。

昔は学校給食にも出されており、大人から子供までみんなに愛されるウインナーとなったのです。

どうして関西だけ?


関西にしか売っていないということはありません。

しかし他の地域ではあまり見かけることがないため、他の地域に住む関西人はポールウインナーを購入するのに一苦労するそうです。

どうして関西にしか普及していないのか、伊藤ハムの方に聞いてみると、関西の販売が全体の90%以上占めているそうで、関西の方により身近に、より愛着を持ってもらいたいとのこと

関西に愛されているポールウインナーを見かけた際は、ぜひ一度手に取ってみてくださいね!

食べ方


伊藤ハムの方もおすすめしていますが、ポールウインナーはやっぱり「そのまま」食べるのが一番おすすめです

小腹がすいたとき・おやつ代わりに・おつまみに!と、どこでも活躍してくれます。

また焼いてお弁当に入れるのも◎すでに味がついているので、そのまま火を通すだけで十分おいしく食べることができます。

卵と一緒に焼いてもよし!チャーハンの具材にしてもよし!何でも活躍してくれますよ!

関西で人気の理由がわかるはず!


一度食べたらやみつきになること間違いなしの味です。食べだしたら止まらないおいしさ◎こんなにおいしいものが関西にしかないなんて関西人には驚きの情報です。

冷蔵庫にいつも入っている家庭もあるほど人気のポールウインナーをぜひ食べてみてください。関東での主流は「魚肉ソーセージ」ですが、違った味わいのポールウインナーも人気になること間違いなしです。