役立つ知識

明石市の「おむつ定期便」とは?0歳児のママは活用しよう!

おむつ定期便

兵庫県明石市で行われている「おむつ定期便」のことはご存じでしょうか?今話題となっており、子育て世代は住みたいと考える方も多いようです。

今回は明石市が独自に行っているおむつ定期便についてまとめてみました。

おむつ定期便とは

おむつ定期便
0歳児を対象におむつなどの赤ちゃん用品を無料で届けてくれるサービスです。

無料で届けてくれるのは大変ありがたい制度ですが、何よりも配達してくれる人が育児の経験者で、相談など話を聞いてくれることがおすすめです

また相談内容に応じて、必要であれば市と連携もとってくれるので、育児に悩むママには本当におすすめの制度となっています。

近年は核家族が多く、身近に育児の相談ができる人がいないという方が多数です。また産後には保健師さんの訪問があったりしますが、だいたいの地域では一度きり。そんな中、毎月訪問してくれるのは嬉しいことではないでしょうか。

もし異変を感じるような場合は、いち早く気づくこともできるかもしれません。

産後のママ

産後のママ
産後のママは体を休める時間がありません。そんな中慣れない育児をすることで、産後うつになる方もいます。

そのため家に引きこもりがちになり、人に相談する機会をなくしてしまいます。市によっては育児相談などを行っているところもありますが、そこに出向くことが一苦労だったりします。

そのため訪問してくれるのは大変ありがたいことではないでしょうか。

おむつ定期便の条件


おむつ定期便は保護者と赤ちゃんを見守ることを目的に行われているため、対面で赤ちゃん用品を受け取ることが条件です。

また自宅以外に配達することができないため、里帰りをされている方は対象外となります。

対象年齢は、令和2年4月1日以降に生まれた明石市の赤ちゃんです。出生届を提出してから約1カ月後に資料が届くので、ぜひ確認してみてくださいね!

育児は1人で抱えない


初めての育児は不安がつきものです。他の赤ちゃんと比べてしまってり、これで大丈夫なのか心配になったり、対処法がわからなかったりと、小さな疑問は毎日のように出てくるでしょう。

そんな時毎月訪問してくれる方がいるだけで安心ですよね!育児経験者であればなおさらいいヒントももらえるはず。また悩み事がなくても役立つ情報なども届けてくれるので毎月の訪問が楽しみになりそうですね!

満1歳の誕生日月までの制度なので、ぜひ活用していただき、少しでも楽しみながら育児を行っていけるように頑張っていきましょう!