低身長男子

【高身長男子を圧倒せよ】低身長男子が伸ばすべき能力5選

【高身長男子を圧倒せよ】低身長男子が伸ばすべき能力5選

どうも!アラフォー身長157㎝男子のチャイチーです。

本日は低身長で死ぬほど悩んでいた私が、どのようにして、現在低身長でまったく悩んでなく、楽しい幸せな人生に大きく変えたのかについて記事にしました。

もし、あなたが低身長で悩んでいたり、悔しい思いを抱えているのであれば、なにかヒントになるはずです。

低身長男子は人生ハードモード設定

当時、低身長で悩んでいた私は、人生をゲームで例えるなら、低身長男子はハードモード設定だと本気で考えていました。

身長が低くなればなるほどゲーム(人生)の難易度が上がっていくイメージです。

「なぜ、神様は私の人生にこんな重しを付けたのか」

「なぜ、親は私をこんな身長に遺伝させてしまったのか」

夜寝る前に、

「明日朝起きたら身長が175㎝になっていれば良いのに」など

現実逃避や誰かを責めたり、考えてもどうしようもないことを永遠と悩み、苦しんでいました。

せめて顔がイケメンだったら、、、

ゲームの難易度も下がったでしょうが、こんな文章を書いてるくらいなので、残念ながらの顔です。。

チャイチー
チャイチー
本当に劣等感の塊のような人間でした。

しかし、アラフォーとなった現在は全くと言っていいほど身長について悩んでいません。

むしろ今は自分で言うのもなんですが、そこらの高身長男子よりも圧倒的に幸福感を感じて毎日を過ごしています。

▽理由はこちらの記事でお話してますので、良かったら読んでくださいね。

低身長男子
【高身長男子に負けない】むしろ低身長男子だからこそのチャンス!どうも!アラフォー身長157㎝男子のチャイチーです。 何を隠そう私自身、低身長をスーパーコンプレックスに感じ生きてきました。低身長がゆえに人生で損してきたと思うことはたくさんあります。低身長男子のゆるぎない残酷な事実をあげるとすれば、人生ハードモードになります。 ...
チャイチー
チャイチー
女性にモテるという感覚は幸福感を高めてくれます

では、どのようにして死ぬほど低身長で悩んでいた私が人生を大きく変えられたかというと、

自分の能力を高めることに、起きてる時間をほぼ全振りしたからです。

私は身長については諦めることにしました。

その代わり、その悔しさをバネに、身長に関係ない能力だけは絶対に負けてたまるかと考え行動を始めました。

次からは、私が努力して良かった能力、伸ばして良かったと思う能力についてお伝えします。

チャイチー
チャイチー
私はこれらの能力を身に付けることで人生を大きく変えました

低身長男子が伸ばすべき能力5選!その1

低身長男子が伸ばすべき能力1つ目は、「自分でお金を稼ぐ能力」です。

5選としてますが、正直この能力さえ身に付けることが出来れば、人生かなり楽しくなると思います。

人生を変えたいなら本気で努力して身に付けてほしい能力です。

ちなみに、私はWEB関連の能力を必死に勉強して稼げるようになりました。

低身長男子が伸ばすべき能力5選!その2

低身長男子が伸ばすべき能力2つ目は、「WEBデザイン能力」です。

「自分でお金を稼ぐ能力」に関連しますが、WEBデザインの能力です。

ホームページ制作など、自分で媒体を作れるというのは現在のIT社会を生きる上で非上に有利です。

ホームページ自体の販売も出来ますし、自分で何かサービスを作った時もチャチャッとホームページを作ってリリースすることが出来ます。

低身長男子が伸ばすべき能力5選!その3

低身長男子が伸ばすべき能力3つ目は、「短眠(ショートスリーパー)能力」です。

1日は24時間です。

低身長男子だろうと高身長男子だろうが、みんな一緒です。

限られた時間をどのように使うかで人生が決まります。

高身長男子は、基本人生をイージモードだと考えている傾向にあります。

あくまで私がいままで観察してきた人間になりますがそのように考える傾向の人が多かったです。

チャイチー
チャイチー
若ければ若いほどこの傾向はありました

私の場合は、負けたくなかったので徐々に睡眠を短くして慣れていきました。

ホリエモンなど著名な方の多くは睡眠はしっかりとったほうが良いと言う人が多いので、短眠については賛否両論かと思いますが、

短い睡眠時間でも日中に眠気がなく健康的に過ごせるならどう考えても短眠(ショートスリーパー)のほうが有利ですよね。

だって、ライバルが寝てる時間に仕事も勉強も出来るんですから。

圧倒的な差が生まれます。

現在、本当に羨ましいと感じていることがあるのですが、短眠についてメチャクチャ優秀な書籍も販売されています。

こちらの書籍についてはまた紹介させていただきますね。

低身長男子が伸ばすべき能力5選!その4

低身長男子が伸ばすべき能力4つ目は、「速読能力」です。

現在世の中には、すさまじいほどの情報が溢れています。

そして、タチが悪いことに嘘の情報や真実でない情報もたくさん溢れています。

これらの情報の中から自分に有益でメリットがあって、
人生をよくするための情報を、ピンポイントで得ていくというのは至難の業です。

そこで速読という能力なのです。

もし、理解度を下げずに普通の人より2倍の速さで、情報を処理し文字が読めれば、普通の人より2倍の情報を得ることが出来ますよね。

チャイチー
チャイチー
たったの2倍ですら、非常に大きな差になることは想像に難しくないですよね。

3倍の速さなら3倍、4倍の速さで読めれば4倍の情報を入手することが出来ます。

こちらについても私が勉強がした優秀な書籍がありますので、近いうちにご紹介します。

低身長男子が伸ばすべき能力5選!その5

低身長男子が伸ばすべき能力5つ目は、「筋力」です。

これについては当たり前すぎに思われるかもしれませんが、低身長男子だからこそ、筋トレは絶対にしてほしいです。

上記4つの能力を磨くうえでも基盤になりますし、なにより筋トレすることで、あきらかになめられることが減ったと感じます。

だからこそ筋トレは絶対にしてほしいです。

筋トレすることで、体が強く大きくなって前向きな気持ちになれます。

いままで筋トレをしてこなかった人は、まずは今日1回でも良いので腕立て伏せをしてみてください。

後回しせずに必ずいますぐ行ってください。

この行動の一歩が後々大きな差となっていきます。

チャイチー
チャイチー
行動を継続するコツは、1分で良いので何度も行動する時間をすごすことです

低身長男子が伸ばすべき能力5選!番外編

上記5選には入れませんでしたが、伸ばして良かったおススメ能力をお伝えします。

それは、タイピング能力です。

タイピングに関しても普通の人の2倍文字を打つのが早ければ仕事もそれだけ早くこなすことが出来ます。

後、タイピングが早いだけで、メチャクチャ仕事が出来る人のように見えます(笑)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私はこれらの能力を努力して身に付けて人生を大きく変えました。

身長はまったく関係ありません。

すべて行動すれば身に付けられる能力です。

簡単ではないかもしれませんが、あきらめずに辛抱強く続ければどれも身に付けられる能力です。

私の経験があなたの人生を少しでも良い方向に変えるきっかけになりましたら嬉しいです。